SEO対策で重要なこと

サテライトサイトをたくさん作って自分で被リンクを獲得する際、重複コンテンツには注意が必要だと言われています。重複コンテンツというのは内容が酷似したコンテンツのことで、コピペや簡単なリライトしか施されていないコンテンツもこれに含まれます。

複数のサイトを同一キーワードで作るには、どうしてもコンテンツ内容が似てしまいがちです。ですが重複コンテンツのあるサイトから被リンクを貼ってしまうと、場合によっては検索エンジンからのペナルティを課せられることがあります。

例えばそれまで上位表示されていたはずのメインサイトが、突然ランク外に飛ばされるなどのペナルティは頻繁に耳にします。そうなってしまうとそれまで積み上げてきたSEO対策がムダになってしまうので、重複コンテンツには充分注意するようにしましょう。

SEO対策で重要なことは、被リンクなどの外部対策をするべきかと思う人が多いのですが、実際はまずは内部対策からする必要があります。

内部対策として行うことは、サイトの記事の質を上げることです、読んだ人がまた見たいと思うような記事を書くことができれば、リピーターの獲得につながるため、そこからSNSを利用して拡散されることができれば、多くの人が見るうえ、リンクしてもらえれば、SEO対策として勝手になっていくので、自分でSEO対策をする必要がなくなります。

また、検索してほしいキーワードを記事の中にいくつか書き込んでいけば、検索エンジンがキーワードを重要視するため、上位表示されやすくなります。

このように、まずは内部対策をすることが重要になります。

石原さとみさんの柔軟剤やお酒のCM、

石原さんが男性に媚を売っているような雰囲気でモヤモヤしますね。

色気が出て綺麗になった石原さんに言わせたいセリフなのでしょうか。

きっとCMを考える人が男性なんだろうと想像しています。

男性が自分で買い物をする製品も多々ありますが、

スーパーに行くと主婦である女性がお財布を握っているのですよ。

CMを作る人はテレビの向こうに財布を握る女性が居ることを、

今一度思い出して作品を作った方が良いような気がしてなりません。