カテゴリー別アーカイブ: seo対策7

SEO対策にサテライトサイトを作ってみた感想

4月のペンギンアップデートが起こってからしばらくはパンダ以外ではグーグルの動きもあまり見られなかったのですが、ここ最近はまたペンギンらしき動きが活発化しているように感じます。

自分のメインサイトの順位が上がったと思ったら実は上位表示されていた他のサイトが複数圏外へ行っていたなんてことも最近よく見かけます。

個人的には私は今まで貼った被リンクをはがす行為はどちらかというと否定的だったのですが、最近はあえて過去に貼った被リンクをはがす事もしています。

もちろん、ただはがすだけではなくてその後は他のブログなどから新しく被リンクは送ります。

被リンクをはがすという事だけを考えれば、良いか悪いかという話は意見が分かれるかと思います。

ただ、過去に送った被リンクを消してメインサイトの順位が下がるようであれば、そのリンクは効果があるものと判断できます。

そういった意味ではリンクをはがすという行為は、自分の被リンク元のサイトなりブログなりがグーグルからどのように判断されているのかを簡単に見極められる方法の1つとも言えます。

被リンク対策を行う場合には、サテライトサイトが必要です。

SEO対策を意識するなら、必ずサテライトサイトは運営するものになると思ってください。

それでは、被リンク対策というものですが、特にサテライトサイトで重要視しなければいけないのがテーマの設定です。

単にリンクを掲載したようなサイトを作ればいいだけではありません。

正しいテーマを設定したうえで、サテライトサイトを作ることが求められているわけです。

テーマ設定ですが、本サイトに関連することが重要になります。

たとえば、特定のクレジットカードを紹介するサイトが本サイトだとします。

サテライトサイトは、「クレジットカードの審査内容」、「クレジットカードン活用方法」といったテーマにするわけです。

関連テーマでなければ、サテライトサイトの役割は果たせないと思ってください。

趣味でやっているブログのアクセス数を増やす為に、SEO対策を施すことにしたのですが、思うようにリンクが集まりません。

大小さまざまなブログに相互リンクのお願いをしているのですが、実際にリンクを貼ってくれたのは、その中の三割程度って所です。

自分でもメインサイトにリンクを貼る為のサイト、所謂サテライトサイトを作ってみたのですが、サテライトサイトもしっかりと更新したりSEO対策を施さないと、大量にサテライトサイトからリンクを受けても意味が無いそうですね。

他のサイトや、過去のページから文章をコピーするのは、無意味どころか逆効果とも聞きます。

私はサテライトサイトを1つしか作ってないので、何とか更新するネタもあるんですが、大量にサテライトサイトを抱えている人は、更新内容をどう用意しているのかちょっと気になりますね。

被リンクを増やすために有効な手段として、サテライトサイトを作ることが挙げられます。

ご自身で主体となるメインサイトに関連があるサイトを作り、

メインサイトへリンクを貼るというものです。

コンテンツを分けることで、入り口が広くなりますので、

メインサイトへの被リンクも確実に増えます。

しかし、ここで注意したいのがメインサイトの内容です。

せっかく被リンクの効果があっても肝心なメインサイトの内容が薄いのでは、

意味がなくなってしまいます。

メインサイトで何を伝えたいのか?

サテライトサイトではメインサイトへ繋げるために何を伝えるのか?

それぞれを明確にすることで、はっきりと被リンクの数字に現れてくるでしょう。

サテライトサイトはブログ形式でも良いので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

SEOを専門にする業者

SEO対策において被リンクを増やすことはとてもとても重要なことです。

SEO対策を専門にする業者でも被リンクを増やす業者が数多く存在しますから業者にお願いしてください。

自分で単に被リンクを増やしたからといって間違った対策だとSEO対策になりません。

最悪の場合、検索エンジンからスパムとして判断され、除外されてしまう恐れがあります。

被リンクはむやみに短期間で増やすべきではないのです。

ある程度、依頼側にSEOの知識があれば、業者問い合わせするときもスムーズに話が進むでしょう。

誰かのブログにコメントを投稿したことはあるでしょうか。

なかったとしてもコメント欄を見たことがあるかもしれません。
ブログにコメントを書く際には自分の運営しているURLも入れることができます。ここに自分のサイトURLを入れてコメントを残すことにより相手のサイトにリンクを作ることができます。

ではこれはSEO対策上効果があるのかというと、基本的にブログサービスのコメントはノーフォロー属性となっていて、検索ロボットは評価しないリンクとして扱うためSEOの効果は期待できません。

しかしながら相当なアクセス数があるサイトで同じジャンルであればコメントを見た訪問者からのトラフィックを期待することができます。もちろんスパム的なコメントは嫌われるだけで逆効果になり得ます。

被リンクを増やすためにサテライトサイトを作る方が非常に多いです。

そのサテライトサイトにもより効果を得られる作り方がありますので、

ここで紹介しましょう。

サテライトサイトはSEO目的とはいえ、それだけが目的ではないという気持ちでサイトを作ってください。ややこしいことかもしれませんが、SEOの基本ばかりを追求してしまうと、見る側にはとても見苦しいサイトとなってしまうことがあります。

ですので、常にサイトを訪れる側の気持ちを考えて作りましょう。

そして、サテライトサイトといえどもサイトを1つ作ると言う作業に変わりありません。

被リンクを増やすにはとても有効なサテライトサイト作り。

着実に良質な被リンクを増やせますので、ぜひがんばってくださいね。

SEO対策業者に一任

うちは両親が個人で歯科医院を経営していますが、この前たまたま知り合ったコンサルタントの方に、うちのホームページを見てもらったところ、「これじゃあSEO対策が弱すぎて、ほとんど意味がないですよ」と言われてしまいました。

SEO対策という言葉すら知らなかったので、なんのことやらさっぱりわからず、当然のことながら、そんなこと考えたこともなかったので対策してあるわけもありません。

そのあとでSEO対策がなんであるかをざっくり説明してもらって、具体的にどういうことをすればいいのか教えてもらいました。

自分でできることもそれなりにあるみたいですが、パソコン関係はイマイチ得意分野ではないので、今回はSEO対策業者に一任しようかと考えています。

テレビの宣伝効果はものすごく、それが報道された直後は特定の商品の売れ行きがものすごくなるそうです。

 
店の側もその商品の注文を増やしたり、陳列を変えたり、特別セールを実施したりして売上アップにつなげるそうです。

 
ここに被リンクアップのヒントがあります。健康はあらゆる人間の望みです。日頃から関心をもっておけば自分のためになるだけでなく、サイトで披露する情報のネタにも変わります。特にテレビなどには注意し、前もって予測を立てておきましょう。

SEO対策には被リンクを増やすことが必要であると言われていますが、被リンクを増やすことによるメリットがよくわからないと思います。

実は被リンクを増やすことは、検索エンジンにいい影響が増えると言われています

検索エンジンは、そのホームページが検索された単語に対して、何番目に表示されるかを決めています。これには被リンクが関係しており、リンクの数が増えているということは、信頼できるサイトであると言えるのです

従って被リンクを増やすことは、検索の順番を上位にあげる効果があるということがわかります。検索によってアクセス数を増やしたいと考えている方は、被リンクの数を増やすような対策を取るのがお薦めです。それによって一気に検索順は上がると思います

SEO対策に効果的なSEO教材とは

相互リンクがたくさんあればSEO対策になったのはだいぶ昔の事でしたが、最近は被リンクの質も検索エンジンは重要視しているようです。

被リンクの質というのはサイトの関連性です。ジャンルの似通ったサイト同士の被リンクは効果的なようです。ジャンルの異なるサイト同士の相互リンクは検索エンジン側やネットユーザーから見て不自然、違和感があるのは普通に考えたらわかると思います。

検索エンジンはより自然な被リンクがあるブログやホームページの検索順位を上げ、アクセスを増やす傾向にあります。

これは訪問するユーザーの視点にたってサイトを構築しなさいという検索エンジンからのお達しなのかもしれません。

実際は被リンクってそんなに獲得できませんし、多少テクニックの要素があっても良いとは思うのですが検索エンジン側からすると駄目なようです。

世の中には、無料なものから高額なものまでSEO教材と呼ばれるものがかなりの数あります。

またSEOを学ぶSEOセミナーなどもあります。

いったいどれを選んだらいいものなのか

わかりにくいと感じている人も多いと思いますが、基本的に教材になっている時点で、最新の情報ではない可能性があるということは

覚えておいた方がよいかもしれません。

実は検索エンジン側で、検索順位を決定する評価システムの変更や

SEOに対するポリシーの変更などが適時行われているのです。

SEO業者が公開情報を元にして、分析や実験をおこない最新のSEO対策の手法を開発していくのですが、そういったタイトな情報がなかなか教材には即座に反映されにくいという面もありますが、あまり変更がないサーチエンジン側の基本的な部分を学ぶことを考えてSEO教材を選ぶとよいと思います。

コメント欄を設置しているSEO対策的な理由

ツイッターやソーシャルブックマークのプロフィールページというのはものすごく評価の高いサイトなのです。

その部分にきちんとプロフィールを書いておいて、その部分に自分のサイトのURLを貼っておきます。

あとは被リンク獲得を目指してツイッターなどで他のユーザーにコメントをしたりして自分の足跡を残すようにするのです。

そうすると、ページランクの高いプロフィールページが被リンクの影響を受けて自分のサイトを紹介してくれるような形になります。

つまり、ワードを入れたときに検索エンジンの上位に来てくれるのです。

ブログの一番下などにFacebookなどのコメント欄を設けているサイトを見かけることが多くなりました。

ソーシャルメディアのユーザーから気軽にコンテンツに関する感想をもらうことでソーシャルメディアのユーザーを取り込むことができるかもしれないという理由です。またソーシャルメディアのユーザーからの被リンクを獲得できることが期待できるのでSEO対策としても効果的といわれています。

ソーシャルメディア用のコメント欄追加には、サイトのデザインテンプレートにタグを付与することで簡単にブログ記事などにソーシャルメディアのコメント欄を自動的に追加することができるので、まだ設置していない場合は試してみるのもいいかもしれません。

昨日から早寝早起き生活を始めました。

まだ一日目なのですが、早起きすると一日が長く感じますね。

ずっと夜型生活を送っていたのですが、夜更かししているとあっという間に夜中になってしまう気がします。

時間の経過が早く感じます。私は仕事の関係を言い訳に夫と違うサイクルの生活をしていました。結婚以前から夜型人間だったので、なかなか夫のサイクルに変えられなかったのが本当の理由です。

それに伴い、すれ違いになることでズレが生じてしまったようです。夫に「一緒に寝て一緒に起きる生活をしよう」と提案されたことが早寝早起きをしようと思ったきっかけです。

私は仕事が午後からで夫は朝からで子供もいないので、お互いに自由に過ごしていたつもりでしたが、夫は違ったようです。

これを機に、関係も良好になればいいなと思います。そして、朝型に変えて電気代を節約出来るのかということと健康体になれるのかということにも期待しています。