SEO対策のサテライトサイトについて

被リンクをたくさん増やしたいのであれば、常に被リンクに関する情報収集を怠るべきではないと私は思っています。

SEO対策における被リンクの重要性はすでに各メディアで語られていますが、その実態については情報が錯綜している部分が多々あります。

被リンクの受け方はどうに受ければ1番良いのか?なども、かなり多くの媒体でさまざまな説が発表されており、被リンクを増やそうという人にとっては、なかなか判断に迷ってしまうのが現状です。

ですから、被リンクに関する情報というのは、絶えず収集しておかなければならないのです。インターネットの世界では、昨日正しかったことが今日覆っている可能性もあるので、いつまでも昔の情報にすがっていたのでは、十分なSEO対策ができないケースもあります。

各種情報メディアなどからしっかりと被リンクに関する情報を収集し、被リンクの知識に対して時代遅れにならないことが、とても大事です。

SEO対策として、被リンクを増やすことは必須と言っても過言ではないと思います。

被リンクを増やす方法でディレクトリサービスに登録して被リンクを増やす方法を簡単に解説しようと思います。

ディレクトリといわれる、サイトをカテゴリ分けしたサイト集に登録することでアクセスアップを増やします。

アクセスアップすることで結果的に被リンクを増やすことに繋がります。

ディレクトリサービスに登録するには、登録審査を行っているサービスに申し込むことでできます。

有名なところでは、Yahoo!が運営している「ビジネスエクスプレス」やNTTコミュニケーションズ子会社のクロスリスティングが提供している「クロスレコメンド」があります。

SEO対策でサテライトサイトが欲しいという方はブログを購入するといった方法もあります。ブログ売買サイトがありますし、長期間休止中のブログを貰い受ける事も出来なくもないでしょう。ブログというのは始めるのは簡単で、続けて頑張る人ってあんまりいません。

ですから休止中のブログって探すとたくさん見つかります。そこで自分のメインサイトのテーマと関連しているブログを購入する、または貰い受けて自分で改修しましょう。リフォームみたいな感じです。これならSEO対策のために一からサテライトサイトを作る手間と時間を減らせます。

もしかするとタダで貰えるかもしれないので興味のある方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。僕が思いつくくらいですから、この手法はもうやっている人とかいそうな気がします。良かったらSEO対策の参考にしてみてください。