リンク購入するのもアリ

被リンク数は現在ブログをしている人の多くが一番気にしているものではないでしょうか。

被リンク数が多ければ多いほどSEO対策になるという事が分かってから自分でサテライトサイトやブログなどを複数用意して運営している人も多いと思います。

それはそれで悪いとは思いませんが、そもそもブログは個人が容易に情報を発信する事が出来る気軽なツールだったはずです。

アフィリエイト収入をメインにしたブログ運営を悪く言うつもりはありませんが、中身が伴ってこそのアクセス数です。質の良い記事を書き続けていく事で自然とユニークユーザーが増加し検索結果に反映される事に繋がるので、面倒臭がらず長い目で考えてブログを運営していって欲しいと思います。

被リンクとは外部サイトから自分のサイトへ貼られたリンクの事です。この外部からの自然なリンクというのはSEO対策に効果が高いと言われています。

理由は検索サイトが評価するからです。検索エンジンがサイトを評価する基準の中に被リンクの数と質も含まれています。この検索エンジンの特徴を逆算して工夫するのがSEO対策です。

自分のサイトと属性の似たサイトとの被リンク、相互リンクはSEO対策の中でも強力な効果を発揮します。外部のリンク先からただアクセスが流れるだけではなく、検索エンジンからの後押しもあるからです。

ペンギンアップデートからだいぶ経ちSEO業者さんも織り込み済みでリンクを販売しているので購入するのもアリかもしれません。

私はパソコンの知識が少なくブログを書くのにも精一杯です。友達にSEO対策をしっかりしたほうがいいと言われましたが、SEO対策とは何か?すら意味がわかっていません。友達曰くSEO対策しないとブログは誰にも見てもらえないよと言われたのでパソコンで調べて研究しています。

はっきり言ってSEO対策は初心者には厳しいんではないでしょうか?

被リンク数とかページランクと言われてもさっぱり意味がわかりません。

専門の業者さんもあるにはあるみたいなんですが、そこまでしてSEO対策したいとも思っていません。

ブログはそこそこの人に見てもらえたら十分なので、簡単なSEO対策をしています。

相互リンクと検索エンジンへの登録です。

ヤフーで検索してくれたら嬉しいです。