SEO対策に効く!google最適化の集合知

みうが持っているSEO対策のノウハウをすべて公開中!

被リンク対策、リスクと効果は比例する

2016/12/09

みうのSEO対策の持論。リスクと効果は比例する。

お客さんはリスクが低くて効果が高い被リンクサービスを望んでいます。しかし、そのような被リンクサービスはない。

SEO効果は高いがリスクも高いキーワードリンクか、リスクは低いがSEO効果も低いタイトルリンクまたはURLリンク、あるいはディープリンクしかありません。いずれにしても一長一短あります。

2016年9月、googleがアルゴリズムを変えました。キーワードリンクを多く付けているサイトの順位が落ちました。

キーワードリンクに厳しくなったことを受けて、いつもキーワードリンクのみで依頼していたお客さんがタイトルリンクで依頼しました。結果が出ました。





思っていた通り、キーワ−ドリンクのみでリンクをしていたときより順位の上がり方が鈍い。もしキーワ−ドリンクのみだったら1ページ目に入っていたと思います。しかし、それはうまくいけばの話です。逆に順位が落ちるリスクも高くなります。


リスクが低くて効果が高い施策はないこともない。運営歴が長いサイトにキーワ−ドリンク。これはリスクが低くて効果が高い。しかし、これを実行するためにはすでに運営歴が長いサイトを持っている必要がありますし、持ってなかったら育てる必要があります。どうやっても上位表示に時間がかかります。

リスクがあってもキーワードリンクのみのほうがいいと思いました。それで飛んだとしても、その後しぶとく更新を続けていれば、順位は上がっていきます。しかし、もともと売上がないサイトはそれでいいのですが、売上があるサイトが飛んだら損失になります。どうやってもリスクは0にならない。


リスクと手間と効果などを総合的に考えてもっとも良い施策を考えてみました。

■はてなで無料ブログを開設する。

■予約投稿を1か月ごとに3年後まで仕込む。

■キーワードリンクを付ける。

■その後、放置。

■上位表示されたら有料プランに切り替えて、商用ブログとして使う。


HOME

メインコンテンツ

新着記事

※新着記事は翌々月まで掲載したあとメインコンテンツやサテライトサイトへ統合します。

SEO対策実験用のページです。
SEO対策

SEO対策についてつぶやいているみうのツイッターもよろしくお願いします。

【姉妹サイトの紹介】
深いSEO対策

Copyright(C) 2012 SEO対策に効く!google最適化の集合知 All Rights Reserved.