SEO対策に効く!google最適化の集合知

みうが持っているSEO対策のノウハウをすべて公開中!

みうのアフィリエイト論その1

2017/06/22

お勧めのジャンル

みうは昔クレジットカードのアフィリエイトサイトを運営していたときがありました。結論から言うとクレジットカードのアフィリエイトサイトはお勧めできません。修正依頼は来るし、特別単価をあげるから掲載位置を上げてなどのやり取りが多いからです。わずらわしい。また、クレジットカードのサービス内容は時間が経ったら変わるし、紹介しているクレカは撤退します。放置してたらすぐ情報が古くなって稼げなくなります。

みうは余計なしがらみがなく稼ぎたい。資産を積み上げていくような働き方をしたいと思いました。今、アフィリエイトを始めるのならアドセンス広告がお勧めです。

みうはアフィリエイトで稼ぐのなら、「時間が経っても古くならないコンテンツ×アドセンス広告」で稼ぐのがベストだと思っています。 一つの成功モデルを見つけたので紹介します。

newstyle.link Analytics - Market Share Stats & Traffic Ranking

心理学をテーマにしたサイトでアドセンス広告を貼っています。

1k=1000アクセスなので、
月間アクセス数は、673.34×1000=673340

クリック率1%、クリック単価20円で計算すると
月間収入は、673340×1%×20円=13万4668円

時間が経っても情報は古くならず、ASPの指図も受けることなく稼ぐことができます。これはおいしいと思います。

記事を量産して稼ぐ

アクセスがあるのはトップページだけではありません。下位ページからもアクセスが流れて来ます。1ページ1日1アクセスしかないページでも、100ページ作れば1日100アクセスになります。1000ページ作れば1日1000アクセスになります。ページ数を増やして下位ページから広くアクセス数を稼ぐことを考えています。

みうは記事はランサーズから調達しています。単価は1文字0.2円。低単価なりの記事しか集まりません。外注に書いてもらった記事をそのままアップしています。正直言ってクソサイトです。たまたまアクセスすることはあってもリピートすることはないでしょう。

「人を引き付ける記事をアップしないと稼げないよ。」
と言われそうですが、ビジネスでは正論が必ず成功するとは限らない。人を引き付ける記事を作るためにはコストや時間がかかります。まともにやっていたら今度は採算が合わなくなる可能性が高い。

たまたまアクセスするクソサイトでも結構。たまたま1日1アクセスするページを100ページ作ったら100アクセスになります。1000ページ作ったら1000アクセスになります。たまたまのアクセスするページを量産してシコシコ稼ぐ方向性で行きます。

参考:


HOME

メインコンテンツ

新着記事

※新着記事は翌々月まで掲載したあとメインコンテンツやサテライトサイトへ統合します。

SEO対策実験用のページです。
SEO対策

SEO対策についてつぶやいているみうのツイッターもよろしくお願いします。

【姉妹サイトの紹介】
深いSEO対策

Copyright(C) 2012 SEO対策に効く!google最適化の集合知 All Rights Reserved.