無料ブログ VS 中古ドメイン&IP分散サーバー

最終更新日:2017/08/17

みうが長年ネットビジネスをしてきて学んだ教訓は、ネットビジネスは変化が激しい。一時的に稼ぐことはできても稼ぎ続けることが難しいということです。そこからランニングコストがかかるサービスは避けることを心がけています。

それでは本題に入ります。

サテライトブログに使うブログは大きく分けて2種類しかありません。
・無料だけど減るブログ=無料ブログ
・減らないけど毎月金がかかるブログ=中古ドメイン&IP分散サーバーを使ったサテライトブログ

どちらがいいか。一長一短ありますが、結論を言うと中古ドメイン&IP分散サーバーは使わないほうがいいと思います。検索順位は変わっていくのでランニングコストがかかるビジネスはリスクが高いからです。

中古ドメイン&IP分散サーバーは一度手を出すとずっと金がかかります。中古ドメイン&IP分散サーバーを使ったサテライトブログからメインサイトへリンクして順位が上がり「売上>更新料」になっている間はいいのですが、ある日大幅に順位が下がったときどうすればいいのか判断が難しい。中古ドメイン&IP分散サーバーを解約したあと、ますます順位が落ちる可能性があります。だからといって中古ドメイン&IP分散サーバーは持っているだけでも維持費がかかります。「売上<更新料」だと赤字です。どうすればいいのか困ります。困らなくていいようにみうは最初から中古ドメイン&IP分散サーバーは使いません。それに今は上位表示されるまでに時間がかかりますし、必ず上位表示されるかどうか分からない。将来どうなるか分からないのに毎月お金がかかるのはハイリスクです。

みうは被リンク対策には一貫して無料ブログを使っています。無料ブログを使う理由はお金がかからないからです。無料ブログからリンクしていてもメインサイトの順位が落ちる可能性はありますが、無料ブログは維持費がかからないので無料ブログを手放す必要がない。順位が復活するまで気長に待つことができます。その代わり無料ブログは時間が経ったら削除や終了などで減っていきます。無料ブログはそのつどログイン後の画面が異なるので更新していくのが大変です。それでもIP分散サーバーを使った被リンク業者が全滅したことを考えると、無料ブログを使うのが正解です。減るといっても全部なくなるわけじゃない。残ったブログが資産になります。減ったらまた新しい無料ブログを見つければいいと考えているので、ちっとも困らない。迷いがない。

みうはこれまで一回の中古ドメイン&IP分散サーバーは使ったことはありませんが、有料レンタルサーバー&独自ドメインは使っていました。今は有料レンタルサーバーや独自ドメインを解約しましたが、手を出すべきではなかったと思いました。ランニングコストがかかるからです。長く使っているドメインなのでそれなりに評価されていて順位が付いていました。ドメインを手放すのは惜しいがお金も惜しいという状況です。もし無料ブログなら手放す必要がありません。順位が付いて評価されているのなら無料ブログからメインサイトへリンクしておけばいい。どんどん状況が変わっていくので長い目で考えることは重要です。長い目で考えた場合、サテライトブログは状況が変わっても無料で使える無料ブログだけを使うに限ります。

無料ブログは無料で借りることができても無料ブログサービスの運営にはコストがかかっています。無料ブログサービスの運営者はユーザーが使うブログに広告を貼って広告収入を当てにしているわけですがリスクがあります。必ず「広告収入>費用」になるとは限らない。すなわち無料ブログのユーザーは運営者にリスクを転嫁していることになります。これまで終了になった無料ブログをたくさん見てきました。なぜ終了するのか。採算が合わないからです。ますますブログは無料で使い倒したほうがいいことを証明しているようなものです。

今はリンクを付け替えてもペナルティを受ける時代です(参考:被リンク対策とペナルティの歴史)「新しく被リンクを付けたいサイトがある場合は、そのつど新しくサテライトブログを開設して被リンクを付けるようにしてください」と言いましたが、これを簡単にノーコストで実現できる方法は無料ブログしかありません。

参考:



【前のページ】サテライトブログ運営ノウハウ

【このページ】無料ブログのススメ

【次のページ】SEOに強いはてなブログを使おう



PR:被リンクはどこから調達するか。中古ドメイン&IP分散サーバーと無料ブログは一長一短ありますが、やっぱり無料で使えるほうがいい。

Image by web*citron Designed by klee